2007 01
 

光陰矢の如し
2007.1.31[Wed]
 今日で1月も終わり、明日から2月だって言うじゃありませんか。年月が過ぎるのも早いですが、月日が過ぎるのも早いですね〜。(って同じだろが!)
 今年も既に1/12が終わる訳ですが、年々、一年が短く感じるのは当然で、例えば10歳の子供にとっての一年は、自分の人生の1/10に当たりますが、100歳の人にとっての一年は、自分の人生の1/100でしかありません。だから年々一年が早く過ぎるように感じるのです。
 なんて講釈たれていても仕方がないので、日一日を大切に生きることにしましょう。

 ところで、今年の冬は異常に暖かい。
 我が家のリビングはエアコンを付けなくても日中25度以上に室温が上がる。
 巷では春物の洋服が例年の3倍も売れているらしい。
 東京はこのまま一度も雪が降らずに春になっちゃうんでしょうか?。
 スギ花粉は今年どうなんでしょうか?。これが一番大きな悩みかも…。
 
どろろ
2007.1.30[Tue]
 午後、時間が空いてしまったので、メインバンクからの電話すらも振り切り(笑)、開映まで後30分しか無いってのに、渋谷のシネ フロントへ行き、観てきました。「どろろ」です。
 映画館は渋谷のシネ フロント。245ある座席は全て指定。

 四十年ほど前でしょうか?。原作の「どろろ」が連載されていたのは。そしてTVでアニメが放送されていたのは。
 もう大ファンでした。百鬼丸がカッコ良くて。百鬼丸に憧れる私を父は「身体を粗末にするな!」と叱りました。そういう堅い父でした。
 2時間20分程の上映時間は、その長さを全く意識させないほど観る者を全然飽きさせません。もう思いっきりノンストップです。
 柴咲コウさんが“どろろ”役ということで、観る前から何となくネタバレている部分をどう描くのか?という点にも興味があったのですが、その辺は最初から明かしてしまうという手法もファンを喜ばせてしまいます。もっとも本人がそうとは知らなかったというその展開は原作の方に余程無理があるのですが…。
 意味不明でしょ?。良いのです。観て楽しんでください。分かる人には分かる。分からない人には分からない。それはそれで良いじゃありませんか。
 そんなこんなで(もう終わりかい?)、所々少々グロテスクですが、観る価値ありの作品でした。
 パート2にも期待!。

 帰ったら仕事の山が待っていました。
 メインバンクには明朝謝ります。
 
スポーツ
2007.1.24[Wed]

 気分転換に良いかなと思い、先日某オンラインショッピングでWii本体を購入。それが届きました。
 そろそろ届くことは分かっていたので、昨日「はじめてのWii」と「Wiiスポーツ」を買っておきました。
 Wiiスポーツは評判通り面白い。特にボウリングとテニスが良いです。操作は直ぐに慣れます。
 これは本当に当たりのゲームです。
 身体を動かすので良い気分転換になります。
 やり過ぎると筋肉痛になるようです(笑)。

 別に遊んでばかりいる訳じゃありませんからね。一応念のため。
 さ〜、仕事っ!。
 
プロサウンド2月号
2007.1.18[Thu]
 昨夜、リビングでTVを観ていて、何だか寒いな〜と思い、ふとエアコンを見上げると…、あれ?、止まってるじゃないの!?。しかも電源ランプが点滅しながら…。
 12月29日に修理してもらったばかりなのに〜っ!。
 ってな訳で、早速メーカーのエンジニアに来てもらいました。
 前回も来てくれたエンジニアなので、事情は良く理解してもらえたのですが、今回壊れたのは室外機の基板で、前回は室内機のモーター。「前回と全然関係ない部分が壊れちゃいましたね〜」って簡単に言うなよな〜!。
 部品が無いと修理不可ということで、明後日もう一度修理に来てくれることになりました。
 それまではガスストープの暖房です。暑くなり過ぎるんだよな〜。

 会社にプロサウンドが届きましたが、「SRレポート」が掲載されていないじゃないの!?。
 すみません。忙しさのあまり、編集部から取材の仕事頼まれて断ったのは私です。
 ごめんなさい。>Y沢編集ディレクターさん
 
実家
2007.1.13[Sat]
 普段はまるで親不孝の私ですが、今日は実家へ行ってきました。
 欲しいというので、おふくろ用に携帯電話を買って持って行きました。「らくらくホンシンプル」。その名の通り電話の機能しか無い実にシンプルなタイプ。でもそれで充分みたい。
 おふくろは82歳だけれど、おふくろの凄いところは、必要な電話番号は全部記憶しているというところ。タクシー会社の電話番号まで。
 そう言えば、私達も昔は覚えていたものだな〜と思い出しますよね。携帯電話が電話帳機能を持つようになってから全然覚えられなくなった。
 世の中が便利になった分、脳は確かに使われなくなったのだな〜と実感。
 また「脳を鍛えるDS大人のトレーニング」やらないと!(笑)。
 DS Lite持ってますから。

 ところで、いくつになっても、おふくろの料理って良いものですね。
 
最終日
2007.1.10[Wed]
 今日は最終日。
 水上ヴィラを追い出され(笑)、ガーデンバンガロウへ移動して、デイユース。夕方までここに居られるのですが、ガーデンバンガロウも広くて豪華で良いな〜。何しろ洗面所兼シャワールームが広い!。20畳位ある!。プライベートビーチもあるし、その一画にはジャクジーも備わっている。
 わざわざ水上ヴィラを予約したんだけれど、う〜ん、こっちはこっちで十分良いな〜。
 もう最後なので、今回来ているニカ・アイランドリゾートのホームページを紹介しておきます。ちょっと動作がゆっくりでイライラするかも知れませんが…(笑)。

 http://www.nikamaldive.com/

 夕方、エアータクシーでマーレへ移動。
 ちょっと時間が余ったので、市内観光してきました。
 モスクや大統領官邸、フィッシュマーケット(魚市場)、フルーツ&ベジタブルマーケット(果物・野菜市場)を観ました。
 もうそれほど賑わってはいませんでしたが、市場は何となくその国の素顔が見えるようです。
 写真に収めるのを忘れましたが、フルーツ&ベジタブルマーケット内に面白いタバコが売られていました。モルディブのタバコのようなのですが、新聞紙で巻かれているタバコです。値段は一束100本で1ドル。もちろんフィルターは付いていません。

 1時間程度の観光を終え、空港に戻り、そろそろ搭乗手続きをしようと空港のカウンターに並ぶと、私たちの前には来るときも一緒だったN島M嘉一家が。本人自ら一人で家族全員分の手続きをやってます。良い娘だね〜。
 その彼女、お土産売り場でプリングルのポテトチップを山ほど買い込んでいました。
 モルディブにはお土産らしいお土産はなく、私たちも来る度に困ります。スリランカの紅茶なんか適当でしょうか。以前はどこにでも良くあるお土産用のチョコレート(他の国からの輸入品)も売られていましたが、今はどこのお土産屋さんにも全然置いてありません。
 きっと彼女も困って仕方なくプリングルのポテトチップを買ったんだろうな〜。

 さあ、日本への到着は明日です。

 オマケの画像は二ヶ所の市場。

 
スプマンテ
2007.1.9[Tue]
 リゾートからスプマンテ(イタリアのスパークリングワイン)のボトルを戴いたので、ディナーでいただきました。
 例のマギー・スミスさんとご一緒の男性が「ボトルを見せてくれ」と言い、しばらくラベルを読んでいた。そして、「今日は何か祝いの日なのか?」と聞くので、「いいえ、何の日でもありません。ただ飲むだけです」と答えたのだが、シャンパンとかスパークリングワインって、祝い事でも無いと飲まないのだろうか?。僕は普段から良く飲むんですけど…。
 
ハリー・ポッター
2007.1.8[Mon]
 滞在中、食事の際はレストランのテーブルに部屋番号が書かれた札が立てられていて、毎回同じテーブルに着くことになる。付いてくれるウェイターも期間中同じ人。最終日にこの人にチップを渡すことになる。
 レストランではハリー・ポッターシリーズの舞台となるホグワーツ魔法学校のミネルバ・マクゴナガル先生役で登場するマギー・スミスさん達(ご夫妻?いや、二度目のご主人も既に亡くなった筈。では親子?。それとも男友達?)と良く一緒になりました。
 ニカ・アイランドリゾートはオーナーがイタリア人で、ゲストもほとんどがイタリア人。イタリア人女性はみんあとても綺麗です。日本人客は少なく、イギリス人も珍しいくらい。なので飛び交う言葉はイタリア語がメインになり、私たちにはまるで理解できませんが、このお二人の会話だけはとても綺麗な英語で、聞きやすかったのでした。

 今日は日本では成人の日?。
 どうも1月15日が成人の日という記憶から抜け出せないでいるということと、自分が海外に居るせいか全然ピンと来ない。
 祝日は変更しないで欲しいな〜。
 おめでとうございます。>新成人の方々
 
復活
2007.1.7[Sun]
 大分お腹の調子良くなりました。
 でも用心して朝食はパンと紅茶のみ。この食事、以前お医者さんから教わったのですが、お腹の調子悪い時には有効です。パンにはマーガリンやバター、ジャムなどは塗ってはいけません。紅茶もストレートでミルクや砂糖を入れてはいけません。

 ダイビングは「Dhirolhugaa Thila」と書くのが正しいようだけれど、イタリア人のガイドさんは「Diroluga」と書く。マンタポイントである。マンタが実に10枚以上(正確には数えられませんでした)、クリーニングしていました。クリーニングとはマンタがホンソメワケベラのような小さな魚に身体を綺麗にしてもらう(身体に付いた寄生虫を食べてもらう)ことを言います。
 クリーニング中はマンタも温和しく泳いでいるのでこちらもゆっくり観察することができます。
 海の社会の仕組みを見ているようで面白いですよ。
 あ〜、こんな時にデジカメが…。

 午後のダイビングでまだ新品のLED式の水中ライトが水没しました。
 本当に今回はろくな事が無い!。ま、良い厄払いなんだろうと思ってますが。
 
苦闘
2007.1.6[Sat]

 もう大変なのです。あまり詳しく描写するととても醜いので割愛します。リゾートは綺麗なのに…。
 朝食にパンと紅茶だけを戴き、薬を飲んでダイビングに出掛けます。
 戻って直ぐに横になり、ランチは抜き、薬を飲んで午後のダイビングへ出掛けます。
 戻って直ぐに横になり、ディナーまで。
 ワインも飲まずパンと紅茶のディナー。薬を飲んで寝ます。
 
ニカ・アイランドリゾートへ
2007.1.5[Fri]
 5時頃起床。
 6時朝食。バイキング形式。ご飯と味噌汁があったので、小喜び。だがこの時飲んだ牛乳がいけなかったのかも知れない。この日の夜中、便意(失礼)をもよおし、目を覚ますと全身悪寒!。あたっちゃいました。
 そんな未来のことは何も知らず、6:30にホテルをチェックアウトし、エアータクシーで一路ニカ・アイランドリゾートへ。
 搭乗手続きの際、予約されていない事件も起きましたが、何か見間違えていただけなのか、直ぐに解決。
 到着後、直ぐに部屋へ入れたので、荷物を広げ、何だかんだで直ぐにランチ。
 ランチ後は部屋の前で軽くシュノーケリングをしてみました。軽く潜ってみたら、何とダイビングコンピューターの電池が切れてしまい、役に立ちません。
 その後、ダイビングショップへ行き、チェックダイブを受けようと手続きしていたら、ショップの店長(?)が「経験が豊富ならチェックダイブなんか要らないから、直ぐにボートダイビングへ行こう!」と言い出し、「今から20分以内にダイビングギアを持って来い!」みたいな急な展開になった。
 大慌てで部屋へ戻り、ギアを持ってショップへ行き、直ぐに出航することに。
 今回、旅行に出発する前に水中撮影用のデジカメが壊れてしまった為、水中の様子は撮影できません。
 何か散々だな〜。§~_~§
 しかもこの後、食あたりに…。

 
出発
2007.1.4[Thu]
 実は今日の日記を書いているのは15日である。11日も未来に書いているのである。う〜ん、SFチックだな〜(笑)。
 何のことは無い。ただ更新をさぼっただけ。いや、違う。まだモルディブのネット環境が整っていないのである。これは本当。
 20年位前までとは違い、モルディブの各リゾートにも電話が普通に設置されている。携帯電話の使用も目立つようになってきた。でもまだリゾートにLANが完備されてはいない。モデムを使ってマーレ市内にあるディラーグへアクセスすればインターネットへアクセス可能なのではあるが、リゾートの電話が直接外線には繋がらず、一度オペレーターを経由してしまうので、とても面倒なのよね〜。
 そんな訳で、11日に帰国し、遅い年始の挨拶回りなんかを終え、やっと落ち着いてきたので日記を更新しようとしています。
 なので現在に帰るまでには数日掛かると思いますが、徐々に追いつきますね。

で、

 モルディブへ出発。
 成田エクスプレス号で成田空港へ。
 空港、もう案外空いていました。出国審査の行列も無し。
 ラウンジで最後のメールチェックをした後、スリランカ航空UL461便にて、空路マーレへ。
 機内ではN島M嘉一家と一緒でした。人数や家族構成等は内緒。彼女たち一家はソネバギリへ行くそうです。私たちはニカ・アイランド。
 現地時間20時頃、マーレに到着。入国審査後、フルレアイランドホテルへ。今夜はここで一泊。明日ニカ・アイランドリゾートへ。
 
初詣
2007.1.3[Wed]
 近所の奥沢神社に初詣に行きました。
 数年前はT儀H樹さんとご一緒でした。
 3日にもなると大分空いてきますね。

 明日からモルディブへ遊びに行ってきます。
 リフレッシュ〜!。<゚)))彡
 
このページのトップへ