2009 05
 

eLTAX
2009.5.26[Tue]
 昨日、法人都民税と法人事業税の納付について文句を書きましたら、今日早速教えて下さった方が。
 「eLTAX(エルタックス)」というものがありますと。
 本当だ!。
 いつの間にかこんなものが出来てる!。
 し、知らなかった…。

 という訳で早速、利用届出をしました。§^_^§v
 来年の今頃役に立つと思いますが、来年の今頃はもう忘れてしまっているかも知れません(苦笑)。
 
先見の明
2009.5.25[Mon]
 決算を終えたら次は納税。
 法人税や消費税は、e-Taxとpay-easy(ペイジー)を利用すれば会社に居ながらにして納税が可能なので、実に楽になりました。
 しかし法人都民税や法人事業税の方はまだそうはいきませんので、結局金融機関に出向いて支払わなくてはなりません。
 税金の種類が別だからこうなの?。
 何年経っても相変わらずである。
 そろそろ相変われ!。

 郵便局から戻る途中、自由が丘駅近くの路地に、女性占い師と、客と思しき一人の女性が居ました。
 客と思しき女性は何か話し掛けていましたが、どうやら人生相談をしていた訳ではなく、道を尋ねていたようでした。
 占い師はその女性に道を教えてあげたようですが、その女性は去り際に「本当にこっちへ行けばいいんだね?」と念を押しました。
 占い師は何だか不思議そうに「そうよ」。
 女性は片脚を引きずりながら、「あたしは脚が悪いから、少しでも近道で行きたいんだよ」
 占い師「あ…」
 占い師は、その女性に対して本当に正しい道を教えてあげることができたのだろうか?。
 それとも何も見えなかったのか…。
 
決算
2009.5.22[Fri]
 今週は昨年度の決算処理の週でした。
 年に一度のこの作業は、毎年、「あれ?ここは何の数字を書くんだっけ?」なことばかりで、なかなか前に進みません。
 法人の確定申告ってどうしてあんなに面倒なことになっているのでしょう?。
 税理士さんを雇えって?。
 ん〜、その費用がもったいないので…。§^_^§ゞ
 自分でやった方が把握できるし。§^_^§b
 という訳で、今年は、作業内容を箇条書きに残すことにしてみました。
 @「弥生会計」→「決算・申告」→「決算書作成」
 A「弥生会計」→「内訳書一括印刷」
 B「決算書」→「X」の欄の金額を、「別表四」→「A」欄に転記
 という要領で。
 これで来年は苦労せずに済むぞ〜!。\§^o^§/
 と喜んでみたものの、翌日読み返してみたら、もう早速意味不明&理解不能。
 な、なんじゃこりゃ〜!。
 来年もまた一からか…。トホホ。
 でも一年後だから今は気にしないでおこう。(楽天的)
 しかし、一年後はあっという間に訪れることを忘れているのであった。
 
にしんそば
2009.5.9[Sat]
 京都会館のそばにそば屋さんがありまして、今回はそこへ食べに行ったという話ではありませんが、京都のそばと言えば“にしんそば”が名物だったりします。
 京都駅からタクシーで京都会館へ向かう途中、私がにしんそばの話を始めたんですが、同乗していた他の2名中、1名は「知ってはいるが食べたことない」。もう1名は「全然知らない」という状況。
 あらら、案外マイナーな名物?…。
 明治中期に京都・南座の芝居見物客相手に始めたのが始まりらしいので歴史が浅いと言えば浅いのでしょうか。
 ニシンもそばも北海道産ですし。
 ニシンは身欠きニシンなのですが、タクシーに同乗していたにしんそばを全く知らないという1人が、「生のニシンがのってるんですか?」という質問に対して、タクシーの運転手さんは「生のわけないやろ〜っ!」とツッコミを入れたそうに身体をぷるぷる震わせていました。
 すかさず「生じゃねぇよ!」とツッコミを入れさせてもらったのは私なんですけどね。
 §^_^§ゞ
 黙っててくれてありがとう。>運転手さん

 本文と写真は無関係です。
 
このページのトップへ