2010 09
 

想い出の店「わなか」
2010.9.12[Sun]



 たまたま大阪に居るので(笑)、朝食には、たこ焼き道楽「わなか」のたこ焼き。
 日曜日だし、午前中から生ビールと共に。
 昨年の12月6日に来た以来か〜。
 あ〜、やっぱり旨いわ〜!。




 おかわりは、「おおいり」。
 4種類の味付けが楽しめます。
 でも私はやっぱり基本のソースが一番かな。







 お腹が一杯になったら「海遊館」へ。
 美ら海水族館より人が多いかも…。§-_-;§




 水族館の後は登山!。
 日本一低い山、天保山山頂へ。
 標高4m53cm(笑)。§。_゚§〃ドテッ!
 これは本当に山なのだろうか?。



 
猫 威助
2010.9.6[Mon]



 今朝は、洋食の方が美味しそうだったので洋食を選び、パンをご飯に変えてもらいました。
 目玉焼きの下はハンバーグ。
 昨日食べたハンバーガーを作るレストランのハンバーグですから、そりゃ旨い訳です。







 雨にも負けず、台風にも負けず、ハイビスカスは力強く綺麗に咲いています。




 お昼前にホテルをチェックアウトして「おきなわワールド」へ。







 神秘の鍾乳洞「玉泉洞」探検。
 沖縄に鍾乳洞があるのが意外。




 遅めのランチ…(ってもうすぐ3時だぞ!)も沖縄料理で。
 何度食べても飽きないな〜。









 夕方、国際通りへ移動。
 お土産を買って、牧志公設市場へ。
 1階で魚を選んで、2階で調理して食べさせてもらえるのですが、そんな時間は無くなってしまったので、今回は見物だけ。

 公設市場から出ると、一匹の猫が…。




 話を聞いてみると…。
 吾輩は猫である。
 名前は“猫 威助(にゃん・うぇいつ)”。
 泡盛専門「琉夏酒店」店長である。




 店長にスッゴイ泡盛を買わされました(笑)。
 その泡盛が何かは…、教えられんな。
 お店の情報はこちら。

 http://www.rebun.to/~ryuka/
 
晴遊雨呑
2010.9.5[Sun]



 しっかりホテルの朝食をいただいて…。
 台風の影響による雨なので、本日の外出は中止。
 中止と言っても、元々予定なんてありません。
 それならばホテルから戴いたワインでも呑んじゃいますか?。




 でも、ワインを開けていたら栓抜きのコルクスクリューが折れちゃいました。




 フロントに連絡したら早速代わりのワインと代わりの栓抜きを持って来てくれましたが…、コルクスクリューが付いていません。§。_゚§〃ドテッ!
 なかなか笑わせてくれます(笑)。
 もちろん直ぐに別の栓抜きを持って来てくれました。




 お腹が空いたらホテルのレストランへ行って、沖縄ソバやハンバーガーを。




 このハンバーガー、旨いじゃないの!。







 大してお腹が空かなくても夕方には「琉球居酒屋」へ行って泡盛や沖縄料理を楽しみます。

 そして、部屋へ戻ってもまだ呑むのです(笑)。



 
泡盛で作った梅酒
2010.9.4[Sat]



 しっかりホテルの朝食なんぞをいただいて。
 今回の最大の目的と言っても過言では無い、「美ら海水族館」へ。







 晩は、最早常連気取りの「琉球居酒屋」へ。
 雨だからということで、面白いサービスがありました。
 何でも泡盛に梅を4年間漬けた梅酒をマイナス21度に凍らせたというシャーベット。




 これが何とも言えない美味しさ。
 泡盛独特の臭いに負けない梅の香り。
 泡盛のコクに混じった甘味と酸味。
 これが見事にマッチしていて、泡盛が飲めない人でも飲めてしまうという優れもの。
 モタモタしているとシャーベットがどんどん溶けて行ってしまいます。




 今夜の締めは、沖縄ソバの焼きそば。
 癖になりそうな美味しさ。
 多分毎日食べても飽きない味。
 と言うよりも、この焼きそばをおかずにして白飯が食いたいかも(笑)。



 
めんそ〜れ
2010.9.3[Fri]
 羽田空港第2ターミナル59番搭乗口近くで朝ハンバーグカレーをいただいていると、窓の外を眺める親子達から喜びの声が聞こえます。
 窓の外にはピカチュージェット。
 あれ?、59番搭乗口で待機中?。
 これから搭乗する機体?。\§^o^§/







 機内でぐっすり眠っていたので、あっという間に那覇空港。
 沖縄興南高校の春夏連覇を祝う看板が出迎えてくれました。







 那覇空港に東京在住の友人Eのみさんが迎えに来てくれました。
 レンタカーの後部座席に彼女を乗せ、まずは早速ソーキソバいただきに偶然見つけたBeach Cafe「anjina」へ。
 ソーキの軟骨がトロトロになるまで煮込まれていて、偶然見つけたとは思えない旨さ。
 既にテンション100%です。







 食事の後はお決まりの(?)観光コース、「守礼の門」や「首里城」見物。







 そろそろホテルへチェックインしても良い時間になったので、友人Eのみさんを適当な所で降ろし(笑)、「アムスホテルズ カンナリゾート(http://www.cannaresort.co.jp/)」へ。







 このホテルには「琉球居酒屋」という名の琉球居酒屋があるので、オリオンビールや泡盛「菊の露V.I.P.」をオン・ザ・ロックで呑みながら、郷土料理を美味しくいただきました。
 俺は毎晩ここで良い〜。(^O^)/C□☆□D\§^_^ §







 
このページのトップへ