2011 10
 

アングル
2011.10.30[Sun]


 本日第1展望台が公開された東京スカイツリー。
 見た目はもう完成したかのようですが、今日はそうゆう話ではなく…。






 兄貴分の東京タワーは色鮮やかで貫禄もたっぷり。
 という話でもありません。





 東京ディズニーリゾート。
 どれも有名な観光地にはその名称に“東京”と名付けられてるようではありますが、今日はそんな話でもありません。






 東京のこんな景色や…。






 新幹線の行き交う様子。






 先日内部を見学した横浜港の氷川丸なんかを観ても…。




 あれ?、これらはどれも上空から撮影された写真のようですね。
 もちろん私が自分で撮影したのですが。§^_^§ゞ






 そうなんです。§^_^§b






 今日はヘリコプターをチャーターして遊覧飛行を楽しみました。
 チャーターと言ってもそれほど大層な話ではなく、30分間の「ヘリコプター貸切プラン」という割安で空の散歩が楽しめるもの。
 その楽しさたるや半端なものではありませんでした。
 東京スカイツリーや東京タワーをあの高さから観ることはなかなか出来ませんからねぇ。






 こんな大きな船の上空を飛んだり。
 
ZED
2011.10.25[Tue]


 永遠に続くと勝手に思い込んでいましたが、今年いっぱいで終了ということなので、慌てて…という訳ではありませんが、見逃してはもったいないと思い体験してきました。
 演目は他のシルク・ドゥ・ソレイユ同様何も言うことありません。
 凄い!、楽しい!、の連続です。
 もっと早い機会に観ておけば良かった…と後悔したほどです。
 シルク・ドゥ・ソレイユ専用の常設劇場“シアター東京”は今後どうするのでしょう?。
 壊しちゃうんでしょうか?。
 赤字だったようですから。
 もったいないですねぇ。
 
巣鴨
2011.10.14[Fri]
 いきなり思い立って巣鴨へ行って来ました。
 東京で暮らす者はなかなか都内の観光地へ足を運ぼうとは思いません。
 もっともこれは東京に限らないと思いますが、あまり地元の観光地へは行かないものですよね。

 ご存じない方の為に一応、東京都豊島区巣鴨という所在地になります。
 巣鴨のホームページがありましたのでこちらを参考にしていただくのがよろしいかと。
 http://sugamo.or.jp/






 今日はたまたま14日で、毎月4日・14日・24日は縁日が開かれる日でした。
 もうこれだけで気分はハイテンションです(笑)。

 いや賑やかですね〜。
 年齢層思いっきり高いですけど(笑)。
 「おばあちゃんの原宿」とはよく言ったものです(笑)。






 “すがもん”なんていう所謂最近何処にでも居るようなゆるキャラがいつの間にか誕生していました。
 すがもんの詳細はこちらをご参照下さい。
 http://sugamon.jp/
 ゆるキャラグランプリにもエントリーしていますので是非一票を(笑)。(注:開催期間は11月26日まで)






 こいつら良い役割(役職?)してます。






 薬王山延寿院“善養寺”という人気のない静かなお寺に伺いました。
 江戸三大閻魔のひとつで所謂閻魔様ですが、江戸三大閻魔像の中でも唯一完全な姿で残っているものだそうです。
 歴史を感じさせそうですが実は意外にハイテクでした。
 本堂の石段を上がるとセンサーが感知し、閻魔像の上方から照明が当たるようになっていました。
 一瞬罰でも当たったかと驚きます。\§◎o◎§/!

 画像は省きますが本妙寺には遠山の金さんのお墓があったりして金さんが実在の人物であったことを改めて感じさせます。
 遠山の金さんと言えば私も子供の頃TVで良く観ていた時代劇ですが、演じていたのは4代目中村梅之助さんでした。
 169話もあったんですね!。
 他にも橋幸夫さんや杉良太郎さん、高橋英樹さん、松方弘樹さん他が演じていましたがやはり中村梅之助さんの印象が強いです。
 桜吹雪の入れ墨がカッコ良かったですねぇ。
 もちろん桜吹雪の入れ墨はお話しの中だけの事ですけど。
 
山登り第2弾
2011.10.12[Wed]
 山登りと言ってもその内容は“山歩き”と言うべきだろうという程度のもの。
 気軽にブラッと行くので“山散歩”の方がもっと適切かも知れません。
 良いな、山散歩という言葉。

 JR南武線に乗ろうという頃、駅構内の掲示板に五日市線が小動物との衝撃の影響により中央線や青梅線に遅れが出ているとのこと。
 小動物って何でしょう?。
 なんてことが気になり、衝撃じゃなくて衝突じゃねぇ?。
 なんてツッコミを入れたくなりました。
 後で分かったことですが、小動物はどうやら犬のようでした。
 そして衝撃ですがこれは鉄道用語だそうで、車両と物、あるいは車両同士の衝突も含め“衝撃”と表現するのが正しいそうです。

 JR青梅線に遅れが出ている関係で早い列車に乗ることができ、予定を少し巻き始めました。
 しかし途中から単線の青梅線。
 列車の行き違いに要する時間調整等で結局は多少遅れ気味で御嶽駅に到着しました。

 西東京バスに乗って滝本駅から御岳山駅へ。
 1時間に2本しか走っていないバスは乗車率120%程の満員バスでした。
 平日なのにこれじゃ休日はさぞ大変でしょうねぇ。§~_~§






 前回高尾山で体育会系のシゴキのような洗礼を受けたので(笑)今回はケーブルカーを利用することにしました。
 歩けば約60分掛かるところをケーブルカーなら6分です。






 歩き始める前にまずは腹ごしらえということでケーブルカーの終点大展望台駅近くの食事処でみそおでんや山菜そばをいただきました。








 武蔵御嶽神社に着きましたが…


 ここもまた台風の被害が大きかったようです。
 迂回してお参りしてきました。§^人^§




 夕飯は立川駅に隣接したグランデュオ立川の7階にある「なんばん亭」へ。
 このお店では各テーブルに設置された鉄板(予め熱せられています!)へ店員さんが材料や調味料を持って来て目の前で焼いてくれます。
 その手際たるや見事です。


 これはとんぺい焼きですが味も凄く旨いのです。
 他にはもやし炒めや





 短角牛のサイコロステーキなどをいただき





 締めにはやはりお好み焼きを。
 豚、いか、コエビ、タコが入ったミックス焼きにたまごとネギをのせて焼いてもらいました。
 これお好み焼きにしては珍しく何故か形が四角いのです。
 調理途中をご覧いただくと四角い形が良く分かります。
 形も味もこのお店のオリジナルのようですが、と〜っても美味しいのでお勧めです。
 
巾着田公園
2011.10.3[Mon]
 “巾着田”という地名は初耳でした。
 どうやら埼玉県日高市の巾着田は「曼珠沙華の里」としてとても有名なようです。

 http://www.kinchakuda.com/

 朝4時に起きて曼珠沙華を観賞しに行きました。
 そもそもこういう趣味がなかったので巾着田を知らなかったのだと思います。

 東急東横線/自由が丘→渋谷〜山手線/渋谷→池袋〜西武池袋線/池袋→飯能→高麗。
 乗り換えが3回。




 群生地一面の曼珠沙華はとても綺麗です。
 先月28日に行った高尾山のように台風の影響による倒木がありましたが曼珠沙華は負けていません。






 公園内にテントの売店がいくつかあり、その中の「向日葵」でたぬきうどんを購入。
 売店が並ぶ敷地の中央にはテントとベンチが用意されていて客は思い思いのものを買って来て食べることができる。
 フードコートみたい。
 向日葵のたぬきうどんは実に旨かった。
 どうやら私は“花より団子”派のようだ(笑)。






 もちろん団子も買って食べましたよ(笑)。
 
このページのトップへ