2012 01
 

讃岐うどん探訪
2012.1.23[Mon]
 以前は良く讃岐うどんを食べ回ったものだ。
 1日5〜6軒は回っていたな〜。
 最後に行ったのはいつだろう?と思い、調べてみると2004年4月17日。まだこの日記を書き始める前。
 今日は久しぶりに香川へうどんを食べに行きました。
 もちろん普通のお店には行ってません。






 人の接近を拒むがごとくとは誰の言葉だったか…。
 こんな山の中にうどん屋が?という所にある「やまうち」。


 うどんを茹でる釜の火は薪を焚いているという今ではとても珍しい。


 ひやあつ(冷たい麺に熱いだし)大(2玉)にちくわ天とげそ天をいただきました。
 いりこダシの旨味が効いていて麺もしっかりしていて旨い。






 営業時間内に間に合わないかも?と思いながらも行ってみたらまだ余裕だった。
 もうちょっとで徳島県との県境という辺りのここは「谷川米穀店」。
 米穀店というくらいだから本業はお米屋さん。
 お米屋さんが11時〜13時の間うどんを提供している。
 しかし出てくるうどんはそんじょそこらのうどんではない。
 生卵の入った丼に釜揚げのうどん(大)を入れ、醤油を少し掛けて思いっきりかき混ぜていただく。
 優しいうどん。
 自家製青唐辛子をほんの少し混ぜていただくと味が変わってこれまた美味しい。
 1999年12月20日に訪れた時は雪。
 あれから13年経った今日も雪。
 ここは雪国か!。






 今回はこれで打ち止め。
 「宮川製麺所」。
 ここもいりこが良く効いたダシ。
 麺の味とダシのバランスがとても良い。
 おばちゃんが色々説明してくれる。

 ペース配分を一切無視してスタートしたので食べ過ぎました。
 と言うか、もう以前のようには食べられなくなったということをそろそろ自覚せねば。
 と言うか、5玉も食べたらねぇ。






 行きも帰りも瀬戸大橋中央道を走りました。
 風が強く、与島パーキングエリアで写真を撮ろうとするとカメラも身体も風に煽られて撮りにくいったらありゃしない。

 パーキングの自販機で売られている「バナナオーレ」。
 口の中にいりこダシ味が残っているので、甘くてとても美味しかった。
 
横浜観光
2012.1.9[Mon]
 横浜の海を見ながら歩き、中華街で食事をして甥っ子を帰すことになった。


 東急東横線みなとみらい駅で下車して直ぐに甥っ子が食らい付いたのは大道芸だった(笑)。
 最近の若い子も大道芸なんかに興味あんのね。
 意外。




 よこはまコスモワールドを横目に見ながら赤レンガ倉庫へ。


 赤レンガ倉庫の中にあるカフェ「ベルベ」でお茶。
 ちょっとゆっくりし過ぎた…。
 後に後悔することになる。




 停泊している豪華客船を横目に見ながら横浜マリンタワーへ向かう途中、山下公園で甥っ子が食らい付いたのは大道芸だった(笑)。
 そんなに興味あるの?。(^_^;)\§'_'§ オイオイ...


 しかも最後の最後に失敗で終わるというとても珍しい大道芸人さん。
 何度チャレンジしても上手くいかない。
 それでもお金だけは欲しがる(苦笑)。
 せめてちゃんと芸が出来るようになってから表に出ておいでね。




 横浜マリンタワーの入り口で甥っ子が食らい付いたのはもちろん大道芸でした(爆笑)。
 もう好きにするが良いさ。








 展望階に上がると東京湾アクアラインが見えました。
 海ほたるPAも。

 甥っ子が面白いことに気付いた。
D「昨日行った東京タワーの展望台より横浜マリンタワーの展望台の方が高く感じる!。横浜の方が周囲のビルが低いからだ!」
 東京タワーの大展望台2Fの高さは150m。
 一方横浜マリンタワーの展望階の高さは91m。
 その差が59mもあるというのに横浜マリンタワーの展望階から望む景色の方が全体的に低いのでその分確かに高く感じられるのだ。
Izzy「流石我が息子よ、なかなか賢いぞ!」
D「叔父さんの息子違うけど?」
Izzy「細かいことは気にするな」




 この後もうすぐそこにある中華街へ行ったのだが、途中何ヶ所かでのんびりし過ぎ、新幹線の時間が迫ってきていたので大急ぎで食事をして大急ぎで東急東横線に乗り大急ぎでJR横浜線乗り換え大急ぎで土産を買い大急ぎで新幹線に乗せた。
 なのでお店の写真も料理の写真も撮ってません。§^^;§






 甥っ子が乗った新幹線が新横浜を出発し、お役ご免となったので、駅のホームから綺麗な満月を撮影したとさ。
 めでたしめでたし。

※注 かぐや姫を見送ったのではありません
 
東京観光
2012.1.8[Sun]
 甥っ子を連れて東京観光でした。
 東京の何処に行きたいか訊いてみると当たり前のように雷門という答えが返ってきた。
 やはりそうか…。
 あそこにだけは足を踏み入れたくなかった。
 凄い人だろうな…。§^^;§
 実際半端な人出じゃありませんでした。orz






 雷門の前の通り“雷門通り”からはスカイツリーが良く見えます。
 まだオープン前ではありますが最早風格さえ感じます。








 これ合成写真ではありません。






 男の子にしては珍しいほど好き嫌いが多く、しかも肉嫌いの甥っ子が食べたいと言い出したのがケバブ。
 若い者の考えていることは良く分かりません(笑)。








 そしてもんじゃ。
 これは甥っ子が真剣な顔して焼いてくれているものです。






 日が暮れたらライトアップされた東京タワーへ。




 この後東京駅へ。
 だがこのまま甥っ子が帰る訳ではない。
 
入学祝い
2012.1.7[Sat]


 ダイニングの窓から見える富士山が今朝は一段と綺麗でした。
 今日は七草。
 七草ではありますが、昨夜から食べ盛りの甥っ子が遊びに来ているので朝食は七草粥ではなく普通の食事でした。




 甥っ子は昨年4月に高校に入学しました。
 予てから入学祝いを検討していましたが1年近くも遅くなってしまったのにはそれなりの理由があった。
甥D「僕が第一志望の高校に入れなかったからです…」
 それで堂々と胸を張って強請れなかったのねぇ。
 可愛い奴め。
 という訳で今日は原宿へお洒落な服を買ってあげに行ったのです。
 WEGOで何着か買ってあげている内は良かったのですが…。
 どうやらBURBERRYでお気に入りを見つけてしまったようでした(苦笑)。
 流石に遠慮気味でしたが(笑)。
 太っ腹の叔父さんは買ってあげましたけど…。
 財布が…。




 にやけ顔の甥っ子の夜はファッションショーでした。
 最近の高校生って…。
 
謹賀新年
2012.1.1[Sun]

 
このページのトップへ